のーてんきに、車やバイクをいぢっているおぢさんの、気ままな戯れ言ですw
by zero_2000r
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
クリック募金
☆クリックで救える命がある
クリック募金

☆イーココロ募金とは“クリック”するだけで無料でNGO/NPOに募金できる仕組みです。
イーココロ募金
バイクのトラブル
続けてバイクのお話に‥

にゅにゅたんさんも忙しそうで、なかなか前に進まない様ですね^^;
でも、ナンバーを取ったのなら保険さえ入れておけば、いつでも
走行は可能ですか・・・是非、インプレッションをお願いしますね(笑)

これまた実は、つい先日、通勤に使っていたCBX125Fが動かなくなって
しまいました(泣)

会社から帰る途中、団地への登り道の途中でエンジンが止まりました。
その手前くらいでも、スロットルを開けて行くとトルクが落ちる状態に
なっていたのですが、これはいつものガス欠の時の症状だと思って
いたのですが‥

ガス欠になると曲がり角を曲がったりした後に加速する時、スロットルを開けて
行くと油面が下がっているので燃料が足りなくなりモ~‥って感じでエンジンが
グズります。そしたら予備に切り替えて近い内にガソリンを入れに行く様に
していたのですが、今回は予備に切り替えても同じ症状が‥

そして登り切る200mくらい手前でついにエンスト。
125でも登りを押して上がるのは重いよ‥TT

確認したら燃料はまだ少し残っているので、ガス欠で止まったわけではないし‥
「う~ん‥キャブに錆でも詰まったかな?」とも思ったんですが、
なんとなく、感じからしてイグニッションコイルがお亡くなりになった様な気が‥

で、その日は数時間後にはまた出勤しないといけないし、もしイグニッションコイル
なら部品がないと直らないし‥で、時間もないので、とりあえず動くであろう
ガンマ125を走行できる状態にする事にしました。

とりあえず、ざっと点検して燃料入れて押し掛けしてみるとエンジンは掛かります。
灯火類もOK。エンジンオイルの警告灯が点いていますが分離用のオイルが
ないので、大事をとってガソリンタンクに直接混合用のオイルを適当(笑)入れて‥
だって、ガソリン自体どれくらい入れたか計ってないし、分離の方も完全には
なくなってはいないでしょうから‥(そんなんで良いのか?^^;w)

いや‥なんせ時間がないから、とりあえずその日の出勤に使えれば状態に^^;

原付同士なので、ナンバー登録に行って保険の車両入れ替えをすれば
即、出勤可能なので、これでその日は出勤しました。
(通勤に使う場合、会社の規定で任意保険に加入していないと使えないんですが
 原付だと、任意の方は自動車に付属の保険そのままでOKなのでw)


さて‥次に帰ってから、もう少しメンテです。
まず、どうも燃料が低速で薄い感じが。
アイドリング状態からスロットルを開けるのに、かな~りゆっくり開けないと
エンストしそうになります。実はこのガンマ、チャンバーが入ってるので
ちゃんとセッティングしてやらないとマズイのですが、前の持ち主が
どんなメンテしてるかも不明なので、まずはジェットニードルでも上げる
事にします。

で、開けてみたら一番薄い状態にしてありました。「う~ん^^;」と
思いながらも、2段上げて(クリップを2段下げて)組み付け(笑)

で、次に、押し掛けの時、異様に重かったのでミッションオイルも交換。
冷えている時はクラッチが切れないし、セコに入れて押しても、すんごい
重いんですよね。

こう言うのは以前に、NS400R乗っていた時にバルボリンレーシングの
15W-50だったかを入れた時になった記憶があるので、それに匹敵するような
堅いオイルが入ってるんじゃないかと予想したわけです。ついでに、そのせいで
アイドリング時のエンジン回転も重くなっているのではないかと思いましたので
これを柔らかいオイルに換えれば、ひょっとすると、それでアイドリング時の
反応も改善するかも‥と期待を込めて‥(笑)

で、ミッションオイルを抜きます。
色はキレイです。「う~ん‥交換して間がないのかな?」と一瞬思いましたが
「2ストのミッションオイルなので、そんなに汚れはしないか‥^^;」と
思いながら抜きます(笑)

「どんな堅いオイル入れてたんだろ?」と思い、指に付けて擦り合わせたり
におってみたりしました‥
それで、何のオイルか判るわけはない
んですがついつい‥^^;(笑)

ん?
「なんか記憶にある臭いだなぁ‥何だっけ?これ?‥」 と暫く考えた後‥

ハイポイドオイルやんけ!!!(注1)

 ↑結局、どういうオイルか判ってしまった(爆)

注1‥ハイポイドオイル
  自動車のデフやミッションのギヤ用に使われている堅いオイルです。
  柔らかいものでも75くらいの堅さがあります^^;

をひをひ‥勘弁して‥(泣)
確かにミッション用のオイルだけども、2ストのミッションには、4ストのエンジンオイルを
入れる様になってるでしょ?(泣)

実はこのガンマ君‥ステッカーが貼ってあったり、チャンバーは入ってて、
フロントのディスクプレートを見たら結構、走らせてる様子があるので
以前にはサーキットでも走らせていたんじゃないか‥つまり、ちゃんとした
メンテをしてるんじゃないか?と言う期待もあったのですが、逆にリヤフェンダーは
切ってるわ、光り物パーツも付いてるわで「もしかしてヤンキー仕様?」と
言う不安も同時にあったのですが‥これで

ヤンキー仕様決定!ですね‥(涙)

おそらく、以前には走りにも使われてて、その後ヤンキー程度のバイクを
知らない人間が乗っていたものと推測されます。


とりあえず、今回のセッティング変更とオイル交換の効果は‥
バッチリでしたが・・・

押し掛け、軽く出来ます。掛かりも良いです。
アイドリングからの発進も普通に出来る様になりました。
エンジンオイルもスズキ純正のものを買ってきて補充しました。

時間がないのでしばらくはこのままで使用しますが、キャブのセッティングも
出していないので全開走行はお預けです。

こりゃあ、中華バイクほどではないにせよ‥一通り点検しないとダメですね‥
また、やらなきゃいけない事が増えました‥TT
[PR]
by zero_2000r | 2008-05-18 12:55 | バイク | Comments(0)
<< 衝撃の事実発覚! いろいろとドタバタやってますTT >>